スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パヤー、パヤー、パヤー(その1)

バガン一日観光を案内してくれたガイドさんは20代後半ぐらいの男性、ハンさん。
僕が持っていた2台の一眼レフカメラを見て、写真好きならば、とそれに合ったプランを
考えて案内してくれる。日本語の発音が上手で、気が利いて出過ぎず、でも慣れ慣れしい所もあり。
好感の持てるガイドさんだった。

小ぶりのものから巨大な建物まで3000もの仏塔、寺院が広範囲に点在しているので、
当然、有名どころのパヤー(仏塔)を巡るツアーとなる。
当初、節約のために自転車でガイドさんと共に移動しようと考えていたのだが、ハンさんは
会うなり「自転車乗れません」と言うので(嘘に決まっとる)やむを得ず車を手配してもらった。

周った順序はもう忘れてしまったが、まずは
DSC_0721★
シュエズィーゴン・パヤー
バガンを代表する仏塔。金色が陽光を反射して眩しい。
「シュエ」は金色を意味するので、ミャンマーには「シュエなんとかパヤー」が全国各地にある。

DSC_0746★
ミーニェンゴーもしくはシュエナインドー
写真スポットとしてハンさんが立ち寄ってくれたパヤーからの眺望。
数えきれない仏塔が乾いた平原に林立する様は奇怪なまでの威容を誇っている。

DSC_0771.jpg
アーナンダ寺院
バガンで最も美しい寺院。本堂は均整の取れた正方形で、4つの入口を入るとそれぞれに
黄金仏が収められている。四体とも表情が違い、霊験があるような気がした。

EPSON001r.jpg
砂漠のような土地なので、砂埃も激しい。

DSC_0802.jpg
ブーパヤー・パヤー
名前も形状も可愛らしい仏塔。エーヤワディー川沿いにある。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://holdon2yoursoul.blog63.fc2.com/tb.php/48-f9fa7d4a

Comment

mixbabar | URL | 2010.09.19 13:05
こんにちはー。
ブーパヤー・パヤー、
かわいい(?)だるまさんがおらんかった?
リアルな顔のやつ…
空が真っ青でとってもキレイー。。

自転車で回ろうと思ってたとは・・・
昼間はちょっと暑すぎへん?(笑)
でもあの景色、
自転車で走ったら気持ちいいだろうなー。。。
朝とか夕方とかだったら
私も自転車で回ってみたいなぁ。
けにお | URL | 2010.09.20 00:12
>babarさん
こんばんは~。達磨さんは見掛けなかったなー。
パゴダ巡り終盤であんまり注視してなかったから見逃したみたい。

この数日後に実際レンタサイクルで走ったんだけど、道が悪いし自転車も安モンだから、
すぐイヤになった(笑)でも土地勘がついたらサイクリングも楽しいと思う。
Comment Form
公開設定

プロフィール

けにお

Author:けにお
-----------------------------------------------------------
性別:男
好きなもの:写真、音楽や映画、犬、
あらゆる美しいもの、旅行、人との楽しい出会い。
使用カメラ:Nikon FE、Nikon D80、
Minolta Autocord、Pentax Z-1

旅行や散歩、生活の中の些細な出来事などを、心の指針に従ってシンプルに写していきたいと思います。たまに好きな音楽の話題に脱線するかもしれません。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。
-----------------------------------------------------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from kuni_hiko. Make your own badge here.
リンク
リンク(写真関連)
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。